PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

すり傷と消毒

先週の土曜の夕方、市の図書館でしばし絵本を読んだあと、
「じゃあ、公園に遊びにいこう!」
というと、ヒナ助は張り切って図書館をでました。
駐車場に向かいながら、

「ぴょん、ぴょん、ぴょーん!」

と3回ジャ~ンプ♪。
で、3度目の着地のあと、勢い余って顔から地面へゴンっ!

地盤面はまるでクランキーチョコの裏のようなぼこぼこのアスファルト。
慌てて、突っ伏したままのヒナ助を起こしてみると、
ほお骨から目蓋、眉毛の上にかけて擦り傷が・・・。
公園取りやめ帰宅となりました。

帰宅後、とりあえずマキロンで消毒をしましたが、
傷が浅かったのと範囲が広かったために、絆創膏等は貼らずに
そのまま様子を見ることにしました。

で、ここ数日、こんなときどうしたらよいのか調べていたのですが
最近は湿潤療法という治療法が脚光を浴びているのですね
知らなかった……。
「けがをしたら、水で傷口をよく洗って、消毒せずに被覆材を貼る」
と治りがよいとか。

かかりつけ医にもどうしたらよいか、問い合わせてみたところ
「傷の手当てはまず流水でよく洗うことです。
その後、必要であればイソジンで消毒します。」
(必要であれば、ってどんな状態の時か分かりませんが……)
とのお返事をいただきました。

どうやら、小さい傷はきれいにするだけで消毒しない方がよさそうです
(消毒しちゃったケド)。
で、乾燥しないように防水性の被覆材で覆うこと。
被覆材が貼れないような部位は、
どうやらワセリンでこまめに保護してあげるのがよいようです。

ということで、まずは早めに薬局でワセリンと
被覆用絆創膏(J&Jのキズパワーパッド)とサージカルテープを
買っておかなくちゃ。

ヒナ助の傷は、というと
けがの翌日は傷とその周囲が炎症を起こしたように真っ赤に
なっていましたが、2日目には赤味がとれ、
今現在は傷の部分だけ、赤茶色の薄いかさぶたとなっています。
やれやれ……



◆皆様もお気をつけ下さいね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 健康ブログ セルフケアへにほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
ポチッとしてくれてありがとう(´∀`*)
こちらの方も押していただけると嬉しいです。



and,
姉妹サイトのご案内。
ぶりこる目線の体にやさしい市販のおやつ。
ゆっくり更新ですが、もしよかったら、時々のぞいてみてねヾ(*'∀`*)ノ ↓





** 同じカテゴリの記事(ランダム表示)**



ご訪問ありがとうございます


| 2010・11年 /【2〜3才】 | 12:30 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

さえぴー♪さんへ

ご訪問ありがとうございます(^^)。

子どもは怪我の子ですもんね~(違)。
まだまだ、ママ勉強中です。

お菓子、恋しくなったら、またのぞきにいきます(*´∀`)ノ♪。
どうぞよろしくお願いしますm(--)m。

| ぶりこる | 2010/05/13 09:08 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/05/12 17:57 | |

訪問&コメありがとです^^

子供が小さい時はウチもケガばっかりでした~^^;
あ、今でも しょっちゅうだけど。。。

ウチもワセリンはいつも置いてありますねぇ。。。
結構何にでも使えちゃいますし~

傷の手当、勉強になりました~!!

| さえぴー♪ | 2010/05/12 16:08 | URL |

はーちゃんへ

いえいえ、どういたしまして(^^)。お役に立てれば幸いよ~。
その日は突然やってきます!
ので、早めのご準備を(^^)。

| ぶりこる | 2010/05/11 21:58 | URL |

皮覆材・・・いろんなところで チョコチョコ聞くようになりましたねぇ。
でも、まだお世話になるような事態になっていないので、全く名前しか知らない状態(^^ゞ
でも、ぶりこるさんのお陰で薬局で買うものが分かったぞ!!
ありがとi-178

| はーちゃん | 2010/05/11 17:31 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://arquihis.blog.fc2.com/tb.php/88-edcc2509

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT