今日のサラダ

2016年10月20日
0
0
野菜・豆のおかず
夕べの夜ごはん & 今日のお弁当用サラダ。

  大根葉とリンゴのサラダ

なんか、写真が・・・小分けしてから、撮れば良かった・・・。゚(゚´Д`゚)゚。
見た目がイマイチの写りですが、

ヒナ助が、

「この葉っぱ何? 結構おいしい♪」

といってムシャムシャ食べていたのでアップしておきます。
生の大根葉に生の大根だから、ちょっと辛めでヒナ助は嫌がるかも
と思ったのにね。


大根葉とりんごのサラダ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
大根葉        1把
大根         7cm程度
りんご        1/2個
塩          小さじ1と1/2程度
レモン        1/4〜1/2
ナッツ or 白いりごま  お好みで

1. 大根葉と大根は50℃洗いする。
2. 大根葉は1〜2cm程度のざく切り、大根は短冊切りにし
 それぞれ小さじ1、小さじ1/2程度の塩で揉んでしばらくおく。
3. 2で出た水をしぼってリンゴを加えて混ぜる。
4. 食べる直前にレモンをギュッと搾って、好みでナッツ類を加える。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちなみに、本日のヒナ助の給食メニューは、
「ブラウンシチュー」と「ごぼうと人参のサラダ」

シチューもサラダも根菜。
給食とは違っちゃうけど、葉っぱも食べたい(食べさせたい)
と思って、変更しちゃいました。

このところ穏やかな晴れの日が続いていて、
気持ちイイ〜ヾ(o´∀`o)ノ
ですよね。

おてんとさん、ありがと〜。



 ↓ヾ(o´∀`o)ノ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

ぶりこる
Posted by ぶりこる
夫と娘(小学生)の3人暮らし。
娘のアレルギー改善と自分の身体治しのために、模索しながらいろいろ試してきた結果の現地点(^^;)↓

 ・臨床分子栄養医学研究会 認定カウンセラー
 ・日本ホロス臨床医療機構 バイオレゾナンス振動測定士
 ・環境アレルギーアドバイザー
 ・整理収納アドバイザー(1級)

ちなみに、このブログのはじまりは、*ココ からでした。

Link
 分子栄養学実践講座
 日本ホロス臨床医療機構

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
É bom(エボン)!はポルトガル語で「いいね!」の意。

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply