PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

家飲み

昨日の夜は、うちで同僚の送別会をいたしました。
先にご飯を食べて、娘をお風呂に入れて20時スタート。
遊びたがっているヒナ助を、いつもより早くお風呂にいれるため、
「今日はおじちゃん、おばちゃん、おにいちゃんたちが
遊びにくるから早くお風呂はいるよ~」
といったら、
「おじちゃん、おじちゃん・・・」
と一気に顔が曇りました。
苦手なんです、ちょっと。世のおじちゃんというものが。
なので、すかさず、
「おにいちゃんも、おばちゃんも来るからねえ。一緒に遊ぶよ~」
といったら気を取り直して、お風呂にちゃぽん。

8時になりまして、まずは同僚の1人が現れました。
玄関に迎えにでた私からちょっとはなれて、こわごわ
「おじちゃん、おじちゃん」
というヒナ助。・・・とりあえず大丈夫そう(ほっ)。

と大丈夫どころか、一緒にテーブルについてなんか喋ってるぞ?
「おにいちゃん、ドーナツ、ドーナツ」
あれ?
今日は特別なので、ヒナ助用に米粉でドーナツ(ノンオイル)
を作ってあったのですが、それを手に持って嬉しそうに見せておりました。
「おにいちゃん」に。
私と同い年のはずだけど、確かに雰囲気とっても若々しいです、彼は。

と、そこへ他の面子がやってきました。
おじちゃん二人と、おばちゃんと、おにいちゃん二人。
今度は正真正銘、小学生と中学生のおにいちゃん。
が、おじちゃんにびっくりしちゃったらしく
「・・・・」
黙りこくって、固まっちゃいました。。
あ、やっぱりまだダメだったか・・・。


が、泣くことはなく、
大好きないちごとドーナツを手に、
おにいちゃんとおばちゃんのそばにヒナ助の席を陣取り、
しばらく一緒にいてあげたら、ほどなくして慣れたようで
わたしがそばを離れても、おばちゃんとおにいちゃんの間に
独りで座ってなにやら歌っていました♪

ちょっと前までは、テーブルに食べ物がのっていると
なんでもかんでも食べてみたがったのに、
昨日はいちごとドーナツで満足して、
他のものを欲しがることもありませんでした。
念のため、家で用意した食べ物はほとんどが
ヒナ助が食べてしまっても大丈夫なものばかりだったのですが、
テーブルの廻りには、おじちゃんたちがいて、
あまり近寄れなかったせいかもしれません

とにかく寝るまで結構ご機嫌に過ごしました。
保育所に慣れるまで半年かかった我が子とは思えんゾ!

成長したのね~。
(あ、わすれちゃった、写真撮るの)




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 健康ブログ セルフケアへにほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
ポチッとしてくれてありがとう(´∀`*)
こちらの方も押していただけると嬉しいです。



and,
姉妹サイトのご案内。
ぶりこる目線の体にやさしい市販のおやつ。
ゆっくり更新ですが、もしよかったら、時々のぞいてみてねヾ(*'∀`*)ノ ↓





** 同じカテゴリの記事(ランダム表示)**



ご訪問ありがとうございます


| 2010・11年 /【2〜3才】 | 12:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://arquihis.blog.fc2.com/tb.php/41-c656d514

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT