PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

有機リン系殺虫剤の影響

先日のアレルギー検査の結果で個々のIgE値は大半下がってよくなっていましたが、
まったく良くなった兆候が見られなかったのが、脂肪の代謝。
よって有機リン中毒という診断は変わらず。
食べ物は注意しているのだけれど、なにが悪いのだろう・・・。
畳かなあ・・・。
我が家はH19年の1月に新築され、私たちはその年の5月に入居しました。
で、娘が生まれたのが11月。
娘と私は生まれてから生後5ヶ月ぐらいまでは
1Fの和室に布団を敷いて寝ていました。
なので、もしかして新畳による有機リン中毒かもしれません。
その後はずっとフローリングの部屋で寝ているので
畳が主原因だったとしたら、寝る部屋をかえてから
1年半以上たっているので、そろそろ少しぐらい対外へ排出されていても
よさそうに思えるのですが、なんと!落とし穴がありました。
今年度4月から娘は保育所に通っていますが、
そこの畳はちょうど娘が入園してすぐに新畳に交換されたそうで・・・。
やっぱり畳が大きな原因になっているのかも・・・。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 健康ブログ セルフケアへにほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
ポチッとしてくれてありがとう(´∀`*)
こちらの方も押していただけると嬉しいです。



and,
姉妹サイトのご案内。
ぶりこる目線の体にやさしい市販のおやつ。
ゆっくり更新ですが、もしよかったら、時々のぞいてみてねヾ(*'∀`*)ノ ↓





** 同じカテゴリの記事(ランダム表示)**



ご訪問ありがとうございます


| 注意しよう( ̄∀ ̄;) | 16:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://arquihis.blog.fc2.com/tb.php/36-3e9ddbaf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT