PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

喘息の原因は多分

おかげさまで、ヒナ助の喘息発作はすっかり治まり(→喘息・・・引き金は何?)、
ここ2、3日は夜中も咳がでることもなく、朝までぐっすり眠れている模様(^^)
喘息と前後して、肌もなんだか少しざらざら気味になり、
夜眠る直前にあちこちボリボリ掻いていましたが
今は再び、もちもちツルツル肌に戻りました。イエ~イ。

で、結局何に反応したのかですが、
ヒナ助のその後の症状の治まり具合と掃除をした箇所とから考えるに
今回の一番大きな要因は、

”空中に浮遊するカビ菌”

だったのではなかろうか、と思います。
病院で吸入をしてもらったその晩(木曜)も、
少し治まり気味だった咳が、夜中に再び激しくなったため、
窓を開け換気をしたところ間もなく咳は治まり、
それから朝までは咳なしで眠ることができました(窓は開けたまま)。

で、翌日(金曜)、寝室の24時間換気システムの換気口フィルターを掃除しました。
考えてみたら、家を購入してから一度もフィルター掃除をしてなかった・・・オイオイ
以前住んでいた家は築30年の当然24時間換気システムなどついていない
自然換気のできる(つまり隙間風ね^^; )住宅だったので、
24時間換気システムがついているのは
分かっていたけど、わかっていたけど~、視界に入っていなかった。のね。

埃が詰まった状態では、換気システムも意味なし。とほほ……。

喘息のおこる数日前から気温と湿度の高い日が続いたため、
日中閉め切っていた我が家では、
室内のダニとカビ菌とが一気に増えたのだと思われます。
オマケに換気システムもその通り機能してないし。
寝具への掃除機かけはほぼ毎日行っていて、
夜寝る際には除湿をかけていたのですが、ダメだったのね~。

掃除したその晩は、前日同様夜中に一度咳き込んだため、
窓をあけて換気をしましたが、それ以降は大丈夫。
翌日(土曜)の夜には、寝言をいってはいましたが

ちなみに気温が高いと化学物質の揮発量も増えるので、
そのせいでもあるかもしれませんが
とにかく、今の季節、アレっ子のいる家庭では特に空気環境要注意!っすね。

◆次こそ食材の話・・・(多分)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 健康ブログ セルフケアへにほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
ポチッとしてくれてありがとう(´∀`*)
こちらの方も押していただけると嬉しいです。



and,
姉妹サイトのご案内。
ぶりこる目線の体にやさしい市販のおやつ。
ゆっくり更新ですが、もしよかったら、時々のぞいてみてねヾ(*'∀`*)ノ ↓





** 同じカテゴリの記事(ランダム表示)**



ご訪問ありがとうございます


| 注意しよう( ̄∀ ̄;) | 23:30 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

マニアさんへ

吸い込みは穴があいてるヤツで~す。
部屋の戸にアンダーカットがされていて、廊下に排気用のパイプファンあり。

清浄機はおっとうが既に機種を選定済み。
注文はおっかあが担当、なんだけど、暇が~。
早くしなきゃ(汗)

| ぶりこる | 2010/07/07 00:19 | URL |

むぅ・・・部屋に換気扇がついてるやつですね。
詳細はわかりませんが、吸い込みはどうなってますか?
部屋に穴か、ファンがついてるヤツかな?
吸い込み口にフィルターがあれば、そこがポイントですね。
排気はまぁ出す方なので、キレイであれば大丈夫でしょう。

個別についてるヤツは、最初の換気計画次第ですね。
風呂・トイレ・リビングはついてるでしょうけど、
寝室なんかがどうなってるか・・・
十分な換気量が設定されているかどうか?
部屋の面積・高さ、容量で必要な換気量は当然変わる。
換気システムって、微妙で難しいんですよ。
冬の居室別の温度差や、妙な気流が発生したり・・・

先ずは出来るだけ機械の掃除っすv-91

あ、うちは空気清浄機入れて花粉症治りました。
入れてから鼻水・クシャミ出なかったです。
換気システムはいじりようが無いでしょうから
清浄機なんかはいーんでしょうね!

| マニア@元そっち系 | 2010/07/04 19:00 | URL |

マニアさんへ

教えてくれてありがとう。うちのは3種です(^^)

掃除をしようと思って調べたら、うちのパイプ用排気ファンはマックスので、
すでに生産終了になってたv-12
これはプロペラをとりはずして掃除できるタイプではなく、
とりあえず、固定ねじをはずし本体をずずずっと引っぱりだし
掃除機で出来る範囲のほこりは吸い取ったのだけれど、
こんな仕方でよいのか疑問i-230。う~ん・・・。

排気口は吸気口と違って、それほど掃除しなくてもよいのかしらん?

| ぶりこる | 2010/07/02 23:38 | URL | ≫ EDIT

換気システムには、1種と3種があります。
(2種は住宅には使わないかな)
第1種は高機能で吸うのも吐くのも機械で操作。
これは空気は完全にフィルターを通ります。
メーカーによっては月一の掃除を!というケースも。
真っ黒になってますからね。カビの恐れもあります。
第3種は機械で吸って、その力で外に排気するもの。
これは、外の空気をフィルターを通して
室内に入れるので、窓を開けるのとまぁ同じ。
そのフィルターはさほど高性能では無いので
窓よりはホコリは入らないという感じ。
まぁメーカーで色々ですけどね!
外国製とか専門メーカー品だと更にいいのですが・・・

30分に一回、家中の空気を入れ替える換気計算を
しているはずですから、機械のプロペラというか
ファンというか、その辺も掃除できるタイプだと
いいのですが(゚∀゚ )

高温多湿も色々弊害が出ますね・・・

って何を書きたいのかわからなくなりました(・∀・)
結局、換気システムの掃除は大切っす!

| マニア | 2010/07/02 00:11 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

https://arquihis.blog.fc2.com/tb.php/109-1b5e57d0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT