| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

困ったもので、結局コーヒーが飲みたい。カフェインの脳内作用。

気分がよいとコーヒーが飲みたくなる。

coffee-2306471_640.jpg

それは、ドーピング剤として。

お天気が良くて、さあ、やるぞー!
という気分の時、コーヒーを飲むと、
カフェインが脳を刺激してドーパミンがレベルアップ

それで、バリバリ動けちゃうのを
これまで学生の頃から幾度となく繰り返して来て、
体がしっかり覚えてる。


体調が優れなくても、コーヒーが飲みたくなる。
それもドーピング剤として。

疲れた状態、気だるい、ぼーっとした状態を払拭してくれるのを
体が知っているから。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

カフェインがこうした作用を及ぼすのは、
脳の神経細胞のアデノシン受容体とドーパミンの受容体で
神経伝達物質のアデノシンがくっつく場所に
代わりに入り込んでしまうから。

それを分かりやすく説明してくれるのが、
こちら↓



カフェインを取った後、
しばらくしてカフェイン切れになると、
頭痛がしたり、気分が悪くなるのも、わかりますよ〜。


他にも、カフェインは

・副腎を疲労させる
(副腎髄質からのカテコールアミン遊離促進、それと関連する強心作用)

・肝臓での解毒機能を部分的に上げてしまうことで、
 毒性の高い中間代謝物を体内で増やす

ので、
なにか疾患をもっていたり、
日頃体調を崩しやすい人は避けた方が良い。
というか、避けなくちゃ。

コーヒーだけじゃなくて、
紅茶も緑茶もウーロン茶も、カフェインを含むもの全般を。

なのよね〜。



時々かられる誘惑に、
こうしてブログを書いて気を紛らわして見る。

分かってるのよお。
まあ、分かっているから、なんとか自制できる。
副腎疲労どっぷりの栄養カウンセラーなんて、
ちょっと・・・ですもの、ねえ(´∀`*;)ゞ

たまにコーヒーを飲んでも大丈夫なぐらい、強靭な身体が理想。
って、そんぐらいになったら、
コーヒーを飲みたいなんて思わないかもねん

地道な日々の積み重ね(口にするもの)が、
あなたの身体を作ります。
理解して、食生活を自分仕様に整えることが大事ですだわん。



ランキングに参加しています。
↓クリックが励みになりますヾ(o´∀`o)ノ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

**過去記事 (ランダム表示)**




| ビタミンルーム | 11:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

銅と亜鉛のバランス。成長期のイライラにも、牡蠣はいいよね。

ヒナ助のお友達、Kちゃんのお母さんの一言。

イライラの子供

「最近結構反抗期なのか、怒りんぼになるとめんどくさい。前からだけど」

おんやあ?
Kちゃんはただいま小学3年生。
原因の一つに、銅ー亜鉛バランスがからんでいるかも、よ。


【それは、なぜか】

銅と亜鉛は脳内の神経伝達物質を代謝する上で、とっても大事な栄養素。
銅はドーパミンからノルアドレナリンへの代謝において必要とされ、
亜鉛はGABAの生成に関与します(グルタミン酸受容体の活性化)。

ノルアドレナリン? GABA?

そう。

ノルアドレナリンは代謝されるとアドレナリン。
つまり、興奮、イライラ系。
対するGABAはリラックス、抑制系。

そして銅と亜鉛は体の中で拮抗する栄養素。
つまり、どっちかが増えるとどっちかが減る。
どっちかが減るとどっちかが増える。

亜鉛が少なくて、銅が過剰だったら、
怒りんぼさんになりやすいでしょう。


【成長期には亜鉛が必要】

亜鉛は体内でいろんな働きをしますが、
その一つに「ALP(アルカリフォスファターゼ)」の活性中心としての役割があります。

ALPは細胞の代謝時に必要となる酵素で
主に、肝臓や骨、胎盤、乳腺、小腸などに分布し、
細胞が破壊、修復される際に数値が上昇します。

なので、
成長期で骨がどんどん形成されているとALPの数値は高くなり、
それはすなわち、亜鉛がたくさん使われているということを意味します。

健康診断の血液検査の中にALPがあったら、
数値を確認してみてくださいまし。
通常の大人の場合、ALPの値は200(U/L)前後が目安ですが、
成長期の子供はピークで1000(U/L)を超えるのも珍しくないそう。

私の今年4月の、そしてヒナ助も今年4月(5年生、春)のデータは、
それぞれ、

わたくし:157
P1000251.jpg

ヒナ助:946
P1000250.jpg

ヒナ助はそれまでと比べて、
去年1年間(4年生)で身長がグンと伸びました。

Kちゃんもちょうど伸びる時期で、
亜鉛がせっせと使われてるんだろうなと推測されます。
だから、きっと亜鉛が不足しがち。


銅と亜鉛のバランスの他にも、
ビタミンB6が不足してないかとか、メチレーション状態はどうかとか、
イライラする理由の原因を考える項目はあります。

が、

牡蠣の美味しい今の時期、まずは
成長期の子供達には食べさせるがよろしいかと。
(とはいえ、汚染をちょっと念頭に。
私たちも海を汚さないような心がけをともに、是非。)

ついでに、値(酵素活性)が低く、
亜鉛が足りていないと思われる私も同様に、
この冬は努めて牡蠣を食べましょうかねえ。

(サプリで亜鉛とMgをいれてるけど、なかなか改善されないの。やっぱ複合でないと?!

あ、レモンなどのクエン酸でもって
吸収率をアップさせることをお忘れなく〜。



ランキングに参加しています。
↓クリックが励みになりますヾ(o´∀`o)ノ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

**過去記事 (ランダム表示)**




| ビタミンルーム | 13:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

腸内環境を整えるために、これも知っててね。

毎年、行事だらけの10月,11月。
翻弄されている間に、
すでに11月に入って1週間経過 (*゚O゜*)
早いね。

そんな中、この日曜は
午前はあいコープみやぎさんのWa!まつり、
午後は山元自然農園さんの小豆の収穫と芋掘り体験に行って来ました。

P1000245.jpg


山元自然農園さん、
といえば
大豆畑トラスト。

大豆畑トラスト、
といえば
遺伝子組み換えに頼らないよう国産大豆を作って食べよう!


・・・なんですが、
うちは山元自然農園さんの大豆が美味しかったから、
一番の目的は、それが欲しくて加入&参加しております

ま、動機はどうあれ、
遺伝子組み換えに頼らないことに、
わずかなりとも寄与できるのだから、
よし。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、
いまや、聞いたことのない人はいないであろう
この遺伝子組み換え作物。

ネットでググれば、すぐにそれが引き起こすいろんな問題がでてきますが、
意外と意識されていない気がする腸内環境との関係。

遺伝子組換え作物には除草剤が多く使われますが、
その除草剤は、ぶっちゃけ、

腸の善玉菌を減ら

してしまいます。

市販の多くのお菓子・加工食品に使われている材料には
一見わからないけど、
遺伝子組み換えのものが使われていたりします。

遺伝子組換え作物がどんなところに入っているか、
腸への問題について書いている記事をリンクしておきます。
こちら


乳酸菌をとって腸内環境を整える、
けど
同時に善玉菌を減らす材料を日常的にとっているとしたら?

効率悪いよね (-∀-)


乳酸菌をとってなかったら、腸内荒れていくし。
てなことで、
どなたさまも気をつけたほうがよろしいかと。

本当は、できたら、
生きとし生けるもののために、
あまり人工的に手を加えずに作って食べていけたらいいのに、ね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

山本自然農園の大豆トラストの次なるイベントは
1月の味噌作り。

園主の勢子さんは、なかなかの好青年。
独身だそうで、いやあ、
〇〇ちゃんに良いのでは

などと、お節介なおばさんゴコロがウズくのよ( ̄ー ̄)



ランキングに参加しています。
↓クリックが励みになりますヾ(o´∀`o)ノ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

**過去記事 (ランダム表示)**




| ビタミンルーム | 11:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT